■D.I.Y. 自作作品コーナー

自作カルクワッサー
自作1号機 カルクワッサー
2001年8月10日製作

 

2リットルペットボトルに下部から3cmぐらいの所に穴をあけ、エアチューブを取り付けコック(カクダイの散水器具のミニ中間コック5742〔280円〕)を取り付けただけです。

 

エアチューブはコーキング処理で付けました。

 

水酸化カルシウム粉末を毎日RO水1リットルと共に夜間に点滴にて添加してました。

 

上部左側にカルシウムを入れやすくする為に穴を空けています。

自作カルシウムリアクター1号機
自作2号機 カルシウムリアクター1号機
2002年5月4日製作

 

自作カルシウムリアクターです。

製作に当り 1.023world のエイジさんの所のreef工房室を参考に製作致しました。

手持ちでエーハイム1048も有りましたので、費用は75φの透明のアクリルが1mで6.000円でしたが半分しか使いませんでしたので約3.000円と塩ビ部品と接着剤等が2.000円程とその他雑品が1.000円ぐらいの計6.000円程で完成しました

(ミドボン、レギュレーター、カルシウムメディア)除く

現在も調子よく動いております。

こちら にも関連日記が有ります。

FROM ROOM 210 のだにだにさんと


なおのホームページ のなおさんにも御指導頂きました。

 

有難うございましたm(__)m。

※ホールソーは有った方がいいですね!

自作カルシウムリアクター2号機ホルソー21モデル
自作4号機 カルシウムリアクター2号機
2002年7月1日製作

 

自作のカルシウムリアクター2号機の


「ホルソー21モデル」です。

小さな水槽 のホルソー21さんより

リアクター作ってくで〜」と注文が有りましたので

 

イヤイヤ作りました(^ ^)笑)。

前回の製作で透明のアクリル管が余ってましたのでそれを流用しました。

 

リアクター2度目の製作でしたので1号機より仕上がりは良いです。納品と初期始動のメンテ付きですv(^^)。

初始動時水漏れが少し有りました。

くれぐれも水漏れは注意しましょう。

ちなみに”儲け”はありまへんので・・・(^_-)。

ホルソー21さん とこに関連記事有り。w(゜o゜)w

自作水流制御タイマー
自作3号機 水流自作タイマー
2002年6月7日製作

 

ナショナルのタイマーTB171と週間タイマーTB164101を使ってナチュラルウェーブ風水流制御タイマーを作りました。

 

TB171はON−OFFが15分間隔で制御出来ます、TB164191は1週間で任意の時間にON−OFF出来ます。

 

出力が2系統有りまして設定時間になればONする端子とOFFする端子が有りますので2つのタイマーで計3台の水流ポンプを制御出来ます。

 

全停止スイッチも付けました。


週間タイマーは 小さな水槽 のホルソー21さん提供です。

・0014水族館 製造部 監修(o^^o)

0014水族館・トップページへ
プロフィール  |  D.I.Y. |  写真館  |  水槽拡大写真  |  お魚動画集  |  海水魚用語集  |  リンクページ  |  水槽立ち上げ記  |  サイト マップ  |  トップ 
プロフィール  |  D.I.Y.  |  写真館  |  水槽拡大写真  |  お魚動画集  |  海水魚用語集  |  リンクページ  |  水槽立ち上げ記  |  サイト マップ  |  トップ 


自作

▲このページ上へ

トップ > D.I.Y. 自作コーナー

 

トップ > D.I.Y. 自作コーナー●大した物は作れませんが水槽関連で少し自作をしました。